カスタネット協奏曲『Terra[テラ]』♪

教育用カスタネットを主役にした協奏曲、

『Terra[テラ]』のライブ動画をアップしました。

2017年11月12日に開催した

<クラシック音楽をより深く味わう会>@広島・天行院

でのライブ演奏です♪


「Terra」とは、ローマ神話の大地の女神の名前で、

ギリシア神話では「ガイア」に相当する女神です。


曲の中に出てくるヴォイスは、

ラテン語で、女神Terraを讃えるチャント(詠唱)となっています。


カスタネットのような打楽器は、

一人で演奏すると、リズムしかないため、

曲のヴァリエーションを出しにくいのですが、

電子音やヴォイスをクロスオーバーすることで、

ユニークな表情をみせてくれます。


<Terra[テラ]>
作詞・作曲・演奏/高木リィラ


Dea terrae 大地の女神 

Canticum orandi 祈りの歌 


ちなみに「テラ」は、

うちの家族の一員、クレステッド・ゲッコーの名前でもあります^^

クレステッド・ゲッコーは、ニューカレドニア原産のヤモリで、

ペットヤモリとしてとても人気があります。

詳しくは『爬虫類&猫 時々、音楽』をご参照ください。

Leela Music

作曲&打楽器演奏、ヒーリング・アーティスト・高木リィラのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000