タイの伝統楽器「キム(Japanese Style)」動画アップしました♪

タイの伝統打弦楽器「キム(Khim)」。


2000年にカンボジア(アンコール遺跡)巡礼に訪れた帰り、

タイのバンコクで「キム体験レッスン」を受けました。


基礎的なことをタイの王宮で実際にキムを演奏している若い女の先生より習い、

あとは長年月をかけて楽器そのものから習い覚えました。


タイでのキム・レッスン翌日、

「一番よい音がするキムがほしい!」と通訳の女性に頼んで、

キムを扱うバンコクの楽器店へ連れて行ってもらいました!


このキムは17年前、タイから持ち帰った大事な楽器♪


通常、キム演奏は座位で行ないますが、

ライブ等で演奏する際は、立っている方が後ろの席の方にも観える。

そう気づいて、キーボードスタンドに載せることにしたのです。

それを勝手に「ジャパニーズ・スタイル」とつけてしまいました♪


キムを演奏すると、終った後、必ず、

「この楽器は何ですか? どこの楽器ですか?」と聴かれます。

日本ではまだまだ、珍しい楽器なんですね。





Leela Music

作曲&打楽器演奏、ヒーリング・アーティスト・高木リィラのサイトです。

0コメント

  • 1000 / 1000